Slack再入門その2:Slackでブログの更新通知を受け取る

スクリーンショット_2016-03-23_9_20_10

Slackは単なるチャットとして使うだけで無く、外部のツールと連携して様々な情報を受け取りやすくします。

例えば、上記の写真のように、自社運営のブログやサイトの更新通知などを受け取ることが出来ます。ちょうど昨日更新したこともチャンネルに自動的に投稿してお知らせしてくれます。

Slackを使い始めると、社内のあらゆる変化、出来事、通知などをSlackに集中させておくと、社内のメンバーはSlackだけチェックしておけば把握できるので、出来るだけひとつのツールに集約しておくと、連絡漏れも防ぎやすいこともあるので、このようになるべくSlackを通じて連絡を受け取れるようにしましょう。

さて、そのやり方はとても簡単です!

コマンドを次のように入れるだけ

更新通知を受け取りたいチャンネルで次のように打つだけです。

例えばこのサイトの場合、RSSのアドレスが

//plus-movement.jp/feed

なので

/feed //plus-movement.jp/feed

とチャンネルで投稿すればOKです。

スクリーンショット 2016-03-23 9.29.02

こんな感じで表示され、次から通知を受け取ります。

↓実際にこの記事が更新通知された画面はこちら↓

IMG_0735

こんな感じでiPhoneアプリで会社やチームの動向を確認しつつ、そのアプリのママでブログなどのその他の情報もまとめてチェック出来ます。

重要な情報源などの通知もSlackにまとめておくのも良いかも知れません。

 

ABOUT US

プラス・ムーブメント合同会社代表社員。 アジャイルメディア・ネットワーク株式会社にてレビューズを担当。 Web制作会社にてディレクターやプロデューサー、インターネット広告営業などに従事。2012年6月プラス・ムーブメント合同会社を設立、2015年1月よりAMNに入社し兼任。企業とブロガーとのマッチングサイト「レビューズ」を初めとしたブロガー施策などで営業・ブロガー窓口などを担当。 2006年よりブログ「ムジログ」を始め、2012年11月よりAMNパートナーブロガー。ブログでのレビューや仕事なども募集中。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門 」がある。