Locketsマガジン

ひとりひとりに。とどくとどける地域情報

スタッフブログ

東京散歩ぽを始めたキッカケ

プラスムーブメント合同会社コンテンツマーケティング部部長の中川マナブです。
今回は自己紹介として僕らが運営しているブログ「東京散歩ぽ」を始めたキッカケについて書いてみたいと思います。

DSC05100_2

ブログ「東京散歩ぽ」をスタートしたのは2010年2月です。
それまで何回か無料ブログは立ち上げてましたが、1年くらいすると熱が冷めてしまい、いつの間にか更新しなくなってやめてしまうことがありましたが、この「東京散歩ぽ」は約6年間継続して先日累計250万PVを突破しました。

キッカケは大阪出身の嫁さんとの結婚

「東京散歩ぽ」を始めたキッカケは嫁さんと2009年の結婚を機に東京に来たことが大きいです。大阪出身の嫁さんは結婚してから東京に移り住んだので地理的にも東京の事をほとんど知りませんでした。そんな嫁さんを連れ出して東京のあちらこちらを歩いて回りました。

すると、東京出身の僕でもまだまだ知らない名所やイベント、散歩道がたくさんあることに気がつきました。歴史ある寺院や史跡があったり、新しい建物が出来たりとネタが尽きません。次第にこれをブログで伝えたいなあと思い立ち、2010年2月にアメブロで「東京散歩ぽ」を始めました。

転機は東日本大震災

しかし、始めたもののやはりアクセスもなかなか上がらずモチベーションも少しづつ下がって次第に更新は途切れ途切れ。数ヶ月後には更新は止まってしまいました。

では、なぜまたブログを再開しようかと思ったかというとひとつのキッカケは2011年3月11日に発生した東日本大震災です。僕は2010年からTwitterをやりはじめたのですが、使い道がよく分からず何をしていいのかもよくわかりませんでした。

しかし震災直後の混乱のさなか、テレビの情報よりも早く詳細な草の根レベルのツイートは僕にとってはとても衝撃的でした。その場で見たり体験した情報はとても貴重でそれを自分で発信出来るTwitterやブログに僕は新たな可能性を感じました。

もうひとつは世の中の経済がずっと停滞していたということです。僕らが紹介する記事を見てくれた方々が実際にその場所に赴くキッカケになれば、少しでも景気回復の役に立てるかなあと思いました。

独自ドメイン取得・WordPressで再スタート

そんなこともあり、また沸々とブログを始めようかなと思いだしたのが2011年の夏の終わりごろ。でも再開するならやっぱり多くの人に読んでもらいたいと思い、それからブログについていろいろ調べまくりました。

以前から気になっていた独自ドメインを取得して、無料のブログサービス以外でブログを再開しました。当時はWordPressというブログソフトウェアが急激に伸びてきて、自分でサーバー(ロリポップ)を借りてWordPressでブログを始めようと2011年10月に独自ドメイン「tokyosanpopo.com」を取得してアメブロからWordPressに引っ越ししました。

無料サービスから有料サービスに切り替えると、大きく変わったのは心構えでした。無料のブログサービスは大きなモールの中で間借りしてやっていたような感じがしていたのですが、独自ドメインは完全に個人商店と言う感じ。アクセスが増えるも増えないも自分次第という意識が強くなってそれ以降はコンスタントに記事を書き続け、今に至ります。

新たなる一歩

僕は今年の4月に独立して新たな一歩を踏み出しました。
コンテンツマーケティング部が手がける地域情報コンテンツネットワークは地域に根ざした情報や僕らのようなお出かけ情報を発信するブロガーが多く所属し、横のつながりを持たせることで参画するブログのレベルアップや影響力の拡大に繋げられたらと思っています。

おすすめの関連記事

-スタッフブログ
-

Copyright© Locketsマガジン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.