Locketsマガジン

ひとりひとりに。とどくとどける地域情報

お知らせ

2015年もありがとうございました。2016年からの+Mは!?

2015arigato

2015年の最終営業日となります。

思い起こせばこのサイトも2014年9月から更新していないという状況でした。
これまでの大きな反省として申し上げるならば、代表自身が身動きのとれない状況で、あまりにも自社のマーケティング活動に手を付けられない状況でした。

それを2年経験して、2016年に向けて今後の会社のあり方を検討し続けてまいりました。考えすぎてもはや、会社を畳んだほうがいいのでは、と極端に考えたことすらあります。
しかし、気がつけば、手伝ってくださるメンバーが増えてきたことを感じます。

これは大きな変化でした。

そう、すべてを自分ひとりでこなすフェーズというのは終わったのです。

それに気づいたときから少しずつ考えてきました。
自分たちの会社のミッションのところに書いていた「インターネットを通じて人々の生活に動きをもたらす」と言う言葉を再認識し、まずは自分たちの働き方を変えてみました。

Slackによるチャットでの仕事のやりとり、DropboxやGoogle docsなどクラウドサービスを使ったリモートワークのチャレンジ、Backlogを使ったタスク管理、gitも試し・・・など複数人のチームでありながらも、場所・時間を問わない新しい働き方にチャレンジし始めてきました。

そして、そのスタイルにも慣れてきて、自分たちのこのような働き方で新たなビジネスモデル、営業の方法の模索などをしてきました。

その第一弾として、弊社のサイトをオウンドメディア化することにしました。
一人だとその影響力はしれていますが、複数人の専門家が集まり束なって記事を書いていくことによって、人が集まるサイトをまずは目指して行きます。
自分たちの仕事を新たに創造する場としてスタートすることにしました。

まずは年内から少しずつ記事をアップしていきますが、年が明けてから、その詳細、より具体的なプロジェクトが動き出します。

まずはこの投稿をきっかけにスタート出来ればと思います。
そして、私以外に記事を書いて頂ける人がこの後、続いていきます。

記事のレベル感も粒度もそしてその内容もバラバラですが、このメディアを通じて少しでも世の中のどなたかの参考になった、嬉しかったと思ってもらう記事をつなげていきたいと思います。結果としてインターネットを通じて人々に良い動きをもたらすことが出来ればと思います。

これからもどうぞ引き続きよろしくお願い申し上げます。

-お知らせ

Copyright© Locketsマガジン , 2019 All Rights Reserved.