スシローやくら寿司も!回転寿司チェーンのGoToイート対応状況まとめ

10月1日から始まった「Go To Eat(ゴートゥイート)」キャンペーンに、スシローやくら寿司などの回転寿司チェーンも対応することがわかりました。

そこでこの記事では、大手回転寿司チェーン店のGo Toイート対応状況についてまとめます。

スシロー

10月14日(水)より、プレミアム付食事券が使用可能になりました。

  • 新潟県(10月14日(水)~)
  • 愛知県(10月16日(金)~)
  • 大阪府(10月16日(金)~)
  • 鹿児島県(10月16日(金)~)

このほか、各都道府県での発行・販売に伴って順次対応していくということです。

オンライン飲食予約によるポイント付与は対象外です。

くら寿司

10月19日(月)より対応開始予定。オンライン飲食予約サイト「EPARK」の Go To Eat キャンペーン専用サイトで予約した場合のみ対象となります。

EPARKでは、Go Toイートで付与される「EPARK専用Go To Eatポイント」を10月19日(月)からテイクアウトの購入で使えるようになります。この場合も「くら寿司お持ち帰りWebサイト」からの予約が必要です。

かっぱ寿司

10月14日(水)より、プレミアム付食事券が使用可能になりました。
店頭決済の場合に店内飲食とお持ち帰りの両方で利用可能です。お持ち帰りWeb予約でのオンライン決済は対象外となります。

  • 10月16日(金)~千葉県(LINE電子クーポン対応)/新潟県/愛知県
  • 10月17日(土)~大阪府
  • 10月19日(月)~熊本県
  • 10月20日(火)~三重県/滋賀県(LINE電子クーポン対応)/京都府/山口県
  • 10月21日(水)~岡山県
  • 10月23日(金)~奈良県/広島県
  • 10月26日(月)~静岡県/岐阜県
  • 10月29日(木)~兵庫県
  • 10月30日(金)~群馬県
  • 11月4日(水)~栃木県
  • 11月9日(月)~長野県

各地域の使用確認が取れ次第、順次更新します。

また「Go To トラベル キャンペーン」地域共通クーポン券も利用可能です。

オンライン飲⾷予約の利⽤によるポイント付与については、利用可能になった段階で情報を更新するとのことです。

魚べい(元気寿司)

10月14日(水)より、プレミアム付食事券が使用可能になりました。

  • 新潟県
  • 大阪府
  • 愛知県(10月16日(金)~)
  • 千葉県(11月2日(月)~ 電子クーポンは利用不可)

このほか、各都道府県の加盟店登録条件等を確認しながら、登録申請を進行中です。

オンライン飲食予約によるポイント付与は行っていません。

にぎりの徳兵衛

主に愛知県、岐阜県、静岡県など東海エリアで展開している「にぎりの徳兵衛」は、オンライン飲食予約サイト「ホットペッパーグルメ」や「Yahoo!ロコ」の Go To Eat キャンペーン専用サイトで予約した場合のみ対象となります。

GoToEatプレミアム付き食事券は、各地域で順次対応を予定しているそうです。

オンライン予約可能な「GoToイート」対象の回転寿司店

店舗数は少ないですが、オンライン飲食予約サイトで予約可能なGoToイート対象の回転寿司店はこちらです。

Go Toイート対象外の主な回転寿司チェーン

現時点で、Go Toイートへの対応を発表していない回転寿司チェーン店は以下のとおりです。

  • すし銚子丸
  • はま寿司
  • すしざんまい
  • がってん寿司
  • にぎり長次郎
  • 海鮮三崎港 など

今後情報が分かり次第、更新していきます。

なお、プレミアム付食事券の購入や利用は、都道府県によって開始時期が異なります。各地域の特設サイトについてはこちらもご覧ください。

追記:東京都は11月20日から販売を開始します。

ファミレスチェーン「すかいらーく」の全ブランドはGoToイートの対象です。

主な焼肉チェーン店の対応状況はこちらをご覧ください。

※券種は500円券・1000円券・その他など、自治体により異なります
※おつりは出ません

あわせて読みたい(メディアパートナー)