EPARKテイクアウトで「GoToイートポイント」が利用可能!くら寿司のお持ち帰りも対象に

飲食店の持ち帰り注文サイトの「EPARKテイクアウト」で、対象店舗のテイクアウト商品に「Go To Eat(ゴートゥイート)」キャンペーンでたまったポイントが利用できるようになりました。

1ポイント=1円として店頭決済での支払いにあてることができ、新型コロナウイルスの影響で外食を控えたい方も、テイクアウトを利用してお店の味を楽しめます。

くら寿司や和食さとなどが対象店舗に

Go To Eatポイント利用の流れ

EPARKとEPARKグルメにて、キャンペーン対象店舗をオンライン予約して来店・食事をすると、Go To Eatポイント(EPARK専用)が付与されます。

付与されたポイントは、EPARK・EPARKグルメでの予約を経て店内飲食する場合だけでなく、EPARKテイクアウトのGo To Eat対象店舗で注文商品を受け取る際の支払いに使うことができます

ポイントは1ポイント=1円で、店頭決済時の支払いに充当が可能です。

「EPARKテイクアウト」のGoToイートキャンペーン概要

期間:2020年10月19日~2021年3月31日(ポイント利用期間)
※政府の予算に達した場合に早期終了となる可能性があります。

利用可能店舗:EPARKテイクアウトに掲載中の、Go To Eatキャンペーン対象店舗
※対象店舗は随時追加予定。

特設ページ:https://takeout.epark.jp/contents/campaign/gotoeat/

くら寿司のGoToイートキャンペーンや、ほかの回転寿司チェーンのGoToイート対応状況については、以下の記事でまとめて紹介しています。

追記:GoToイートのネット予約でのポイント付与がまもなく終了します。

注意事項

  • EPARKおよびEPARKグルメにて獲得されたGo To Eatポイントのみ、使うことができます。
  • EPARKテイクアウトで行えるのはGo To Eatポイントの利用のみです。貯めることはできません。
  • EPARKテイクアウトサイトでGo To Eatキャンペーン対象店舗にアクセスし、店頭支払(現地決済)を選択して商品をご予約~受け取りすることが条件です。クレジットカードによる事前決済の場合、Go To Eatポイントを使うことはできません。
  • EPARK専用Go To Eatポイントは、EPARKポイントとは別のものです。

あわせて読みたい(メディアパートナー)