新宿「タカノフルーツバー」が3/31(水)で閉店

公式サイトより
公式サイトより

新宿の「タカノフルーツバー」が、2021年3月31日(水)をもって閉店すると発表しました。

タカノフルーツバーはタカノフルーツパーラー新宿本店に併設し、カットフルーツやサンドウィッチなどが食べ放題で楽しめるお店です。

過去には、ゼスプリキウイとコラボしたメニューも登場しています。

9/1(火)より新宿「タカノフルーツバー」でカットフルーツ食べ放題が登場!ゼスプリキウイとの期間限定コラボも

4月1日(木)以降は、新宿高野本店5階フロアの全面をタカノフルーツパーラー(喫茶)として営業するということです。

2月はいちごメニューのイベントも

2月1日から3月31日までは「苺のフルーツサンドウィッチ」が食べ放題に追加。

2月16日から2月21日は「熊本県産ゆうべに苺6days」として、熊本県オリジナルいちご「ゆうべに」を使用したサンドウィッチや冷製ピザ、オムレツを楽しめます。

また、バレンタインデーの2月14日は、苺とチョコを組み合わせたバレンタイン限定メニューが一日限りで提供されます。

なお、現在は従来のセルフサービスでのバイキング形式ではなく、スタッフが全ての商品を取り分けするスタイルに変更されています。

タカノフルーツバー

所在地:東京都新宿区新宿3-26-11 5F
アクセス:JR新宿駅東口より徒歩1分
営業時間:11:00〜19:00
公式サイト:https://takano.jp/parlour/originalmenu/detail/fruitsbar/

あわせて読みたい(メディアパートナー)