池袋西口公園初のイルミネーションが開催中!2020年1月13日まで

池袋西口公園で初となるイルミネーション『池袋西口公園extremeイルミネーション2019』が12月18日より始まりました。

『池袋西口公園extremeイルミネーション2019』はGLOBAL RING周辺の木々をLEDライトで装飾した『イルミネーションゾーン』と、東京芸術劇場前の欅の木に子どもたちがデザインした「デジタルキャラクター」がAR技術で登場する『シンボルツリーゾーン』からなります。

開催概要

■池袋西口公園extremeイルミネーション2019 開催概要
点灯時期:2019年12月18日(水)~2020年1月13日(月)
点灯時間:17:00~23:00
開催場所:池袋西口公園(東京都豊島区西池袋1丁目)
主  催:池袋西口公園イルミネーション実行委員会
共  催:池袋西口駅前商店会
後  援:豊島区
公益財団法人としま未来文化財団
協  力:池袋西地区まちづくり協議会
池袋西口商店街連合
NPO法人ゼファー池袋まちづくり
東京芸術劇場
株式会社プロントコーポレーション
特別協賛:株式会社エクストリーム
URL  :https://www.extreme-illumination.com

 

ARでSNS映え写真を撮ろう

シンボルツリーの前にあるARマーカーを読み込むと、子どもたちが作った“デジタルキャラクター”がタブレットやスマートフォンの画面上に現れます。イルミネーション点灯中にキャラクターたちと記念撮影すればSNS映えする写真が撮れますよ。

アプリはこちらからダウンロードできます。
COCOAR2:https://www.coco-ar.jp/service/app/

 

18日には点灯式を開催

当日は、豊島区が主催する池袋西口公園野外劇場を拠点として夜間に本格的なクラシック音楽をお楽しみいただける「Tokyo Music Evening “Yube”」の第一回目の開催と併せ、「池袋の夜-ナイトライフ」をさらにもりあげるコンテンツのオープニングを飾る『池袋ナイトライフイベント合同オープニングセレモニー』が行われ、高野之夫豊島区長はじめ池袋地域に関わる方々やエクストリームからも代表の佐藤昌平が列席いたしました。

セレモニーでは『池袋西口公園extremeイルミネーション2019』の点灯式が執り行われ、池袋西口公園にお集まりいただいた皆さまのカウントダウンの声にあわせてイルミネーションの点灯スイッチが押されると、池袋西口公園はイルミネーションの青い光と、お集まりいただいた皆さまの優しい拍手に包まれました。

イルミネーションは1月13日の成人の日まで開催されています。ぜひ足を運んでみてください。