2020年6月開業の「MIYASHITA PARK」に24時間営業「渋谷横丁」がオープン予定。日本各地の食市が楽しめる

2020年6月18日(木)にグランドオープンする渋谷区立宮下公園を再整備した低層複合施設「MIYASHITA PARK」内の南街区1階に、全国の郷土料理や産直食材を提供する地方特化飲食店を結集した「渋谷横丁」がオープンします。

シブヤの新たな“たまり場”

「渋谷横丁」は「MIYASHITA PARK」の南街区1階の全長100m、約1000㎡のフロアに19店が出店。

北は北海道から南は九州・沖縄まで地域のソウルフードや元力士が作る力士めしが楽しめるだけでなく、演歌アーティストやDJのパフォーマンス、2.5次元、スポーツなどあらゆるイベントのエンターテイメントショー、全国のご当地ママが営むカラオケスナックなど、日本がまるごと楽しめる24時間営業のエンタメ横丁です。

日本各地の食市が楽しめる

北海道、東北、関東、横浜中華街、北陸、近畿、東海、中国、四国、九州、沖縄、韓国の各「食市」を設けられ、各地の産直食材や郷土料理、地域でおなじみのB級グルメ、どんぶり、麺などのソウルフードが提供。日本酒や焼酎などご当地自慢のお酒も楽しめます。

ワンフロアで、全国のご当地料理を楽しむことができるため、九州で福岡のもつ鍋をつついた後、四国に行ってカツオのたたきに舌鼓、シメは北海道の味噌バターラーメン…。そんな全国の郷土料理のハシゴが可能。また、日替わりで全国のご当地料理を制覇、といった楽しみ方もできるそう。

「力士めし萬」では、ちゃんこ番を経験した元力士が料理する力士めしを食べられるほか、生産者直結の魚貝、肉といった食材をテーマにした素材専門店舗、ちょっと一杯の気軽なバル、ご当地ママがお相手する純喫茶&スナックまで“毎日が食フェス”な横丁を展開します。

店舗一覧

北海道食市、東北食市、関東食市、横浜中華食市、北陸食市東海食市、近畿食市1、近畿食市2、中国食市、四国食市、九州食市、沖縄食市、韓国食市、力士めし萬、鶏・かしわ・焼き鳥布袋、牛・豚精肉大黒、魚利喜、渋谷バル、純喫茶&スナック思ひ出

渋谷横丁

店舗住所:東京都渋谷区神宮前6丁目20番 MIYASHITA PARK South1F
営業時間:24時間営業
定休日:施設に準ずる
施設概要:約1000平方メートル/ 19店舗
URL : https://www.hamakura-style.com/

あわせて読みたい(メディアパートナー)