コレド室町テラスに和牛バーガー専門店がオープン!焼肉店が作る至極のA5和牛100%バーガーを実食レポ

日本橋・コレド室町テラス1階にハンバーガー専門店『Wagyu Burger(ワギュウバーガー)』が2021年4月10日(土)にオープン。今回はメディア向け試食会の模様をお伝えします。

Wagyu Burger

ハンバーガー専門店「Wagyu Burger(ワギュウバーガー)」は、以前お伝えした予約が取れない和牛食べ放題の焼肉店「秋葉原 肉屋横丁」や「東京焼肉平城苑」などを展開する株式会社平城苑が手掛ける新たな業態店舗です。

「秋葉原 肉屋横丁」体験レポ!予約が取れない和牛食べ放題店で圧倒的コスパの和牛焼肉にまみれてきた

東京焼肉平城苑が錦糸町にオープン!スカイツリーを眺めながら限定メニュー「ざぶんすき」に舌鼓

Wagyu Burgerの店内

Wagyu Burgerの店内

「Wagyu Burger」の店内はこちら。テーブル席、カウンター席を含めた31席。カウンター席には電源コンセントもありました。

店内の柱には、思わず写真を撮りたくなるファニーな表情の和牛のオブジェも。

株式会社平城苑は、全国の和牛を一頭丸ごと買い付ける「一頭買い」で仕入れ、その数は年間500頭にもなるそうです。

こちらの店舗では、和牛を熟知した和牛専門集団が集まり、試行錯誤の上、A5ランク和牛のスネ肉を使用した和牛100%パティで作る「和牛バーガー」を開発。焼肉店が作る新たな和牛100%バーガーを提案しています。

こちらのカウンターから注文できるほか、「Wagyu Burger」のLINE公式アカウントから注文、決済まで行えるテイクアウトオーダーにも対応しているそうです。

Wagyu Burgerのメニュー

Wagyu Burgerのメニュー

「Wagyu Burger」のメニューはこちら!

メインとなる和牛バーガーは4種類。フレンチフライやフライドチキン、シーザーサラダなどのサブメニューやスープ、ソフトドリンク、無添加スムージー、ビール、ハイボールなども販売しています。

和牛バーガーは単品でオーダーできる他、サブメニューとドリンクを付けたセットメニューもありました。

バンズには「和牛」の焼印が!
バンズには「和牛」の焼印が!

まずは4種類の和牛バーガーをご紹介します!

ザ・和牛バーガー

ザ・和牛バーガー

まずは同店の看板商品「ザ・和牛バーガー(単品1,430円税込・セット1,870円税込)」。

和牛パティ、和牛ベーコン、ローストした玉ねぎ、きのこを用いたディクセルソースには、平城苑秘伝の焼肉のたれを隠し味で使用している和牛ハンバーガーです。

和牛チーズバーガー

和牛チーズバーガー

続いて「和牛チーズバーガー(単品1,650円税込・セット2,090円税込)」。

「ザ・和牛バーガー」にチェダーチーズをプラスしたコク深いチーズバーガーです。

和牛チリコンバーガー

和牛チリコンバーガー

和牛チリコンバーガー(単品1,540円税込・セット1,980円税込)」は、和牛パティの上にチリビーンズ、サルサ、チェダーチーズ、ハラペーニョ、マヨネーズをプラスしたメキシカンなテイストの和牛ハンバーガー。

和牛テリヤキバーガー

和牛テリヤキバーガー(単品1,540円税込・セット1,980円税込)」は、和牛パティ、ナスの素揚げ、卵ソース、レタスにマヨネーズがプラス。特製テリヤキソースでいただきます。

あおさオニオンリングとフレンチフライ

サブメニューは「あおさオニオンリング(390円税込)」「フレンチフライ(Mサイズ390円税込/Lサイズ550円税込)」も。

nana’s green tea監修のドリンクも

また、東京を中心に全国で展開している和カフェブランド「nana’s green tea(ナナズグリーンティー)」がレシピを監修した、抹茶とほうじ茶のドリンク(各660円税込)も販売しています。

ザ・和牛バーガーを実食してみた

ということでこの日は「ザ・和牛バーガー」と「フレンチフライ」「抹茶ラテ」のセットを試食してみました。

ザ・和牛バーガー」は、和牛の旨味も去ることながら、ディクセルソースのきのこの旨味とローストした玉ねぎの甘味のバランスが絶妙。

バンズは、世界的ブーランジェリー「メゾンカイザー」の特注バンズを使用。ミルクを用いて、ほのかな甘みとやわらかな食感が特徴的で、噛みしめるたびに旨みのある肉汁が溢れます。

和牛ベーコン
和牛ベーコン

パティの上の和牛ベーコンは、A5和牛の首の部位の塊肉を、お店で7日間もの時間をかけて仕上げたものを使用。

パティの肉汁とはまた違ったスモーキーでコク深い脂が、全体を至極のハンバーガーにまとめ上げています。

29SCO(ニクスコ)オリジナルホットソースで味変

29SCOオリジナルホットソース

店内には味変として、国産ゆずを原料にしたオリジナルホットソース「29SCO(ニクスコ)」が設置。

29SCOオリジナルホットソース

後半はこちらの「29SCO(ニクスコ)」をふりかけて食べてみました。

適度な辛味ながら、ゆずの酸味が和牛の旨味をさらに引き立たせて、これはなかなかクセになりそう!辛いのが好きな方はぜひかけて食べてみてくださいね。

抹茶ラテ

「nana’s green tea(ナナズグリーンティー)」監修の「抹茶ラテ」は甘さ控えめですが、抹茶の渋みと苦味が和牛バーガーとよく合うので、セットで楽しみたい一品でした。

ハンバーガー専門店「Wagyu Burger」は、和牛一頭買いしているからこそできる品質・味・ボリュームの三位一体が実現できた至極の和牛バーガーでした。

グルメバーガー好きならずとも、ぜひ一度試してもらいたいお店です。

Wagyu Burger(ワギュウバーガー)店舗概要

所在地:東京都中央区日本橋室町3-2-1 コレド室町テラス1階
営業時間:11:00〜23:00(L.O.22:00)
※休館日あり
公式サイト食べログ

あわせて読みたい